05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ひがしめろぐ。

  気の向くままに好きなモノを。白い209と、通勤形と、ゆるゆると。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2013

03/17

Sun.

信州突撃最終章 -3月15日のミニエコー・ラストラン-  

IMG_5656.jpg
これが最後の、クモハ123-1営業運転ー

IMG_5672.jpg
運転士・車掌・駅員・ファン、そして地元民の人たち…
本当に愛され、惜しまれて走りだした、ミニエコーの去り際でした。
IMG_5654.jpg IMG_5655.jpg
1233M:1両→1550M:3両…今日限りのスタフ

IMG_5660.jpg

IMG_5665.jpg
最後の最後に、霜取りパンタを上げる姿を見せてくれました。感謝。

IMG_5646.jpg
IMG_5647.jpg
ささやかな労い

IMG_5651.jpg
今日のことを、数年先の君は覚えているだろうか

IMG_5644.jpg
おしごとがえりの地元の方も。

そして21時50分、定刻より少々遅れて塩尻を発車。

長い長い汽笛が、辰野支線との別れを、
そして27年間ホームグラウンドだった塩尻の地との別れを惜しむかの如く、
夜の塩尻に響き渡りました。

そして
P3151166.jpg

P3151164.jpg
若干の遅れをもって1233Mは松本に無事到着。
到着前には惜別のアナウンス、到着後は花束贈呈…
ささやかではありましたが、なかなか良い雰囲気で最後を迎えたのではないでしょうかね。

P3151170.jpg


P3151173.jpg

P3151171.jpg
別れを惜しむ人たちはいつまでも、その時を待っているかのように。

IMG_5720.jpg
この時点で松本到着から30分。
回送表示、そして運転士の姿…
どうやらこのまま長野まで向かうようです。

IMG_5723.jpg
回9233M:松本→長野
これが、本当のミニエコー、最後の旅路となりました。

IMG_5701_20130320170102.jpg
最後の最後で信州の新鋭と顔合わせ

IMG_5726.jpg
そして。
最後にしてよろしくない感じに仕上がってしまったけども、、
一人篠ノ井で長野に向けて走りゆくミニエコーを見送りました。

2月の突撃を皮切りに、この短期間でよくもまあこれだけ追いかけられたと自分でも驚いてます(
少なくとも、思いつく範囲ではいろんな切り口から眺めることが出来たのは嬉しいこと。
色んな意味で思い出に残る今年の春、赤い色を添えてくれたミニエコーに、感謝を。

201系やMue以来の、撮ってておもしろみを感じさせてくれる被写体でした。

おまけ
P3151028.jpg
よい眺めでした。

P3151014.jpg

IMAG0262.jpg
やるべき時にはあらゆる手を使って全力がワタクシの主義。
おかげさまで快適に移動できました。
ありがとうレンタサイクル(

さて篠ノ井で夜を明かす、ということで翌朝も早いわけです。。

Posted on 21:59 [edit]

category: 撮影記?

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://seriese926.blog63.fc2.com/tb.php/613-14a39ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。