05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ひがしめろぐ。

  気の向くままに好きなモノを。白い209と、通勤形と、ゆるゆると。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2011

03/22

Tue.

ただいまこーしんちう-209系房総向け更新車?-  

ちょうど一昨年だかの春、南武線用の209系2200番台が登場した頃に一瞬だけ機器更新の記事を上げた気がするけど、量産体制が確立できそうな工法で再入場(何
実車もある程度数が出たので、資料もそこそこ集まってきたこともあり、正式着工ということで新シリーズスタート。

P3091934.jpg
城北総合車両センター構内で撮ってきた!(違
元の機器部分を取っ払い…

P3091935.jpg
モハ209更新後。下は更新前のヤツ

P3091936.jpg
モハ208更新後。下(ry

P3091937.jpg
機器自体はE217更新車床下がそのままドンピシャで使えます。
機器部分をそっくりそのまま切った貼ったして、微調整して終了。下手に箱だけ切り出すより速くて簡単きれい。
安く上げるならGMの京急銀1000の三菱VVVF・京阪3000のSIVなんかが次点で使えそう。
M車は要検討だなー…

で、今回は板餐館の車体が足りないは使わずにということで

P3091940.jpg
コレはまあ違いを再現する上で欠かせないとはいえ…

IMG_4319.jpg
できるだけ東急新津仕様に頑張って化かそうと足掻いてみる。もはや誰得(
窓枠はメーカー毎に白めの銀/銀で塗装すれば、らしくは見えそう。
屋根は以前にも出した、ジャンク富E217の屋根をツメ・肩を調整してポン付け、接着でいけそう。
目を凝らして見ると屋根Rが若干違うように見えなくもないですが、パッと見それらしくは見えるので採用。
ビード移植はリスクが高すぎて((((;゚Д゚))))ということで逃げました(笑)チキン乙


以下重箱の隅の隅つつき的な
だいぶ前、京浜東北で209がまだ現役だった頃の資料ですが、0番代には商業誌ではほとんど触れられているのを見たことがない違いがありました。

ここ

どうやらこの違いは転属後もそのまま残っている違いのようで、幸いなことにほとんどのクハは房総or南武に再就職しているので、前面FRPが交換されない限りはそのまま種車の違いを残していると思われます。

気 に な っ た ら 負 け だ よ な ! orz

というわけで、房総向け改造車はちょこちょこ撮っているはずなので、過去の資料と付きあわせてちょっと形態分類をし直してみようかと考えてます。
ついでに妻とかパンタ周り(TQ/NTのみ)とか、そのへんも需要がありそうなら時間見て一式まとめてみましょう。

が、クハだけとはいえ26+42+4+mue+訓練車と、相当数がいるので完全版はちょっとキツそう(苦笑)

Posted on 04:39 [edit]

category: 工場日誌

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://seriese926.blog63.fc2.com/tb.php/496-1f8abf57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。