05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ひがしめろぐ。

  気の向くままに好きなモノを。白い209と、通勤形と、ゆるゆると。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2010

10/14

Thu.

日常との別れ?豊田区201系通常定期運用離脱? 

豊田区から帰ってきて6時間程してこの記事を書いているけど、次は流れて17Tで朝っぱらから河辺・大月・拝島と、また忙しくなるね!

IMG_8013.jpg

…なんてことを反射的に考えるけど、そうはいかないのかも。
10月はじめにちょこちょこ掲示板やら何やらで10/14はラスト的な書き込みを目にしたり、様々なところで今日が最後という知らせを見たり聞いたり。
ならば悔いのないようやらねばならんだろう、というわけで頑張ったつもり。
そんなわけでラスト2日間と載せそびれたカットを一挙更新。
*日付はわざと14日にしています。
10/13
IMG_7541.jpg
512T@東京
早朝らしい色使いで。幕回しなんていうのも珍しくなるんだろうね…

IMG_7566.jpg
613T@四ツ谷
自分が狙える最後の下り中央特快。電照幕カッコいい。

IMG_7588.jpg
まもなく 2番線に 快速 東京行きが 参ります 。
危ないですから 黄色い線の内側まで お下がりください 。 

IMG_7596.jpg
「この電車の一番先頭、1号車は女性専用車両となっておりまーす。ご協力をお願いしまーす。」

IMG_7600.jpg
ここまで712T@八王子
通勤電車の朝のお仕事。

IMG_7651.jpg
813T@新宿
サザンテラスより。最後の高尾行カットになりました。

IMG_7672.jpg
1212T@四ツ谷
名実ともに201系による最後の中央特快東京行…

IMG_7683_20101015050435.jpg
1413T@水道橋
その折り返しは最後の武蔵小金井止まり、武蔵小金井入庫便。

IMG_7738.jpg
2012T@吉祥寺
最後の編成写真。個人的吉祥寺入線構図での夜間走行史上、最も攻めた設定(ISO640・Ss1/25・F2.8)での会心の一枚。
日中の吉祥寺の写真は数多あれど、最後の最後で忘れられないカットで締めることができてなにより。
05系の前照灯で反射する側面もポイント。
同じ設定で撮れるもんなら撮ってみろ!と言いたくなるくらい、お気に入りの1枚になりました(笑)
ま、自己満足に過ぎないけどさ←

IMG_7791.jpg

IMG_7798.jpg

2112T@立川
各停東京行きー

IMG_7893.jpg
新御所トンネルを抜けて四ツ谷に滑り込み…

IMG_7911.jpg
側灯、滅!

IMG_7919.jpg
ここまで1614T@四ツ谷
東京行き、セミファイナル。

―番外編―
このデータイムの主役3枚セット、なかなか気に入った!(笑)
IMG_7896.jpg
10/14・1614T

IMG_7066.jpg
10/10・1420T

IMG_7664.jpg
10/13・1212T

IMG_7955.jpg
1715T@飯田橋?市ヶ谷
都心を流れる橙流星。まだ燃え尽きぬと言わんばかりにいい音立てて突っ走って行きました。

IMG_8009.jpg
1814T@新宿
最後の東京行き―

IMG_8025_20101015053314.jpg

IMG_8030.jpg

IMG_8036.jpg

IMG_8045.jpg

IMG_8054.jpg

IMG_8059.jpg

IMG_8063.jpg
そして―通常定期最終運用1915T・快速豊田行き@お茶の水
いつものようにホームに滑り込み、お客を乗せて、いつものように出発する。
何事もないかのように飾らない最期、これこそが通勤型電車の通勤電車たる姿じゃないかな。
現場ではいろいろありましたが、私としては納得いく一連のカットが撮れて満足。

IMG_8070.jpg
後続の通勤快速で抜いて終着を。

IMG_8077.jpg
豊田 豊田 終点です。お忘れ物のないようご注意ください…

ダッシュでトタ区そばの跨線橋へ。うを後ろからもう来た!


IMG_8098.jpg
最期の入庫後追いはなんとか確保。本当にコレが最後の入庫になってしまうのか…
H7は庫内に入線、留置のようで、、裏まで追っかけるか。

IMG_8110.jpg
そして一日が―

IMG_8127.jpg
終わりを告げる。

おまけ(前記事の追補)
IMG_7245.jpg
青梅特快…中央特快でコレが撮れたら…いやでもカッコいいから問題ない。

IMG_7439.jpg
武蔵小金井出庫、1番入線のラストカット。

IMG_7466.jpg
あの椅子は、ふかふかだったよ。

IMG_7474.jpg
「快速東京行き、まもなく発車です。ご乗車になってお待ちください。」


今までは編成写真一辺倒だったけど、やっぱりそれじゃあつまらない。
いろんな人の素晴らしい写真を見て影響されたり、過去の自分の失敗をリベンジしたり…撮る理由は様々だったけど
「通勤形電車」としてある以上、通勤型を示せるように
「中央線の201系」という、いわばブランドをどう引き出すか
「都会を走るオレンジ色」を、どうやって魅せるか
ここ最近の課題はそんな感じだったのかもしれないね。
もともとそんな写真の腕なんぞ素人のような私でも、出来る限りのことは、やれるだけやってみる。
他人の見よう見まねだったり、自分で試行錯誤したり、はたまた偶然だったり。
なんだアイツ何やってんだ?と思われても、そこに求めるものがあるならやらないと。

最後のほうは大学だったり無理をしたりで結果的に夜ばっかだけどそれはそれでまあご愛嬌(笑)
ただ、日中の写真が圧倒的多数を占める中で、そうそう多くはない夜間走行という、自分の中では新しいジャンルを切り開くさまざまなきっかけを与えてくれたのも、豊田の201系なのかもしれない。
日中でなくて何が悪い、夜=バルブとかいう固定観念をぶっ飛ばす。ってわけじゃないけど、夜だからこそ浮かんでくる中央線の201系らしさを少しでも出せたら、わかればいいな…というのをあれこれ考えるのもなかなか楽しかったよ。

はじめは模型の資料を撮るために買ったカメラ、PowerShot G7も気づけばEOS 50Dになり、気づけば70-200/F2.8のレンズやら24-70/F2.8のレンズやら、バッテリーグリップやら、三脚一脚エクステンダー…あれなんか路線違ってね?(笑)でもそれはどうでもいい。
おそらくT1(2006年当時・Tc201-13以下10連)という、模型化するとおもしろい編成をつくろうという理由がなければ、最終的にこんなところまでやっていなかった。ちょこっと撮ってもう満足という程度だったかもしれない。
結局まだ完成すらしていないT1の模型だけど、今後はゆっくり打ち込めるね。
とことんやってやる(笑)
さよなら運転が終われば本当にさよならになるけど、しばらくしたら自宅のブックケースの中で生き続けてもらおうかな。

そして人との出会い。中央線の201系を通じていろんな人と出会うことができた。
人の縁とは奇なりし物…じゃないけど、他人の力添えがあってこそ、ここまでやれた、追っかけることができたと言っても過言ではないところがすごく大きいと思うんだ。
そんな全ての皆様に、心から感謝しています。

…中央線201系。撮っても乗っても作っても、本当に魅力的な車両です。



この記事を書き終わったときに確認した10月15日の17TはT40。なんだと?河辺も大月も拝島もないじゃないか!(笑)
それなら…「その日」まで、ゆっくり休んで最後の長旅に備えてほしいね。
最後はどこで迎えようか…

Posted on 20:28 [edit]

category: 201系

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://seriese926.blog63.fc2.com/tb.php/470-9a422625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。