09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ひがしめろぐ。

  気の向くままに好きなモノを。白い209と、通勤形と、ゆるゆると。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2008

01/01

Tue.

戸当たりゴムの色 

2008.1/01 更新
2007.9/27 製作


201系の戸当たりゴムは、最近では珍しくなった白いゴムが使われています。
が、ごくごく一部の車両は工場入場時の修繕の都合上(と推測されます)、近年の車両ではおなじみの黒い戸当たりゴムに交換されている車両が存在しています。

個体数が少ないので記録自体もなかなか容易ではありませんが、一見した印象が異なってくるのもまた興味深く、模型作成時にもその印象が顕著に現れるかと思います。

そんなわずか数センチの隙間にスポットをあてた資料です。。

続きからどうぞー





戸当たりゴム黒色車一覧(?2008.1/01確認分)
番号は若い順・[ ]内は編成番号を表す

豊田電車区
中央線系統
モハ200-3[H1](全ドア)
→貫通路ドアゴムも黒ゴム化

青梅・五日市線系統
クハ201-73[青62](全ドア)

クハ200-152[青70](全ドア)>廃回済

モハ201-164[青62](全ドア)
モハ200-289[青68](全ドア)

京葉電車区
京葉線

個体は確認済み、車両番号不明につき調査中…

モハ200-3山側ドア。このように戸当たりゴムが黒くなっている。
20070927122215.jpg


参考:こちらは通常の白ゴム仕様。個体数は圧倒的に多い。
20070927122853.jpg

Posted on 22:56 [edit]

category: 資料-201-

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://seriese926.blog63.fc2.com/tb.php/280-5325acfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。